鈴木晴香

鈴木晴香

鈴木晴香

すずき・はるか。1982年東京都生まれ。歌人。慶應義塾大学文学部卒業。2011年、雑誌「ダ・ヴィンチ」『短歌ください』への投稿をきっかけに作歌を始める。歌集『夜にあやまってくれ』(書肆侃侃房)、『心がめあて』(左右社)。2019年パリ短歌イベント短歌賞にて在フランス日本国大使館賞受賞。塔短歌会編集委員。京都大学芸術と科学リエゾンライトユニット、『西瓜』所属。現代歌人集会理事。

関連記事一覧

NEW

夜がぼくらに手こずっている

読む

きみのこの世のまぶたを舐めた

読む

恋に埋もれてうつむいている

読む

〈永遠〉で終わらせるしりとり

読む

くちづけるとは渡しあうこと

読む
スポンサーリンク